ホーム › 品質への取り組み

品質への取り組み

>>

品質方針・行動基準

品質方針

サンコーテクノは、社会環境に調和した質の高い製品およびサービスを提供することで、社会に貢献する。
経営資源(人、物、金、情報、時間、技術)を有効活用し、経営品質の向上を目指す。

行動基準

1.顧客満足を追求し、顧客要望に即した製品の提供、サービスの向上に努める。

2.常に製品の開発改良に努め、新しい価値を創造する。

3.品質目標の実施と定期的見直しにより、組織に品質方針の周知徹底を図る。

4.定期内部品質監査を通して、継続的な品質マネジメントシステムの改善に努める。

製造から出荷まで

ISO 9001

ISO9001ISO9001

 

アンカー製品 製造から出荷まで

図

外注先への監視・監査 /研修会 ※1

品質の確保と安定供給を実現するために、国内の外注先の供給者監査を行っています。
また、加工に携わる国内の外注先を定期的に訪問し、品質への理解と浸透を図るために研修会を実施しています。

製品検査 ※2

製品の仕様書に基づき、計測・硬度試験等の様々な方法で部品および製品の検査を実施しています。

物流体制 ※3

自動倉庫管理システムで管理された中央物流センター(千葉県)を主軸に、西部物流センター(岡山県)と全国14か所の支店・営業所へ在庫を補充します。
物流センターと営業店から、全国のお客様へ商品の配送・発送を行っております。

開発・改良

お客様からの貴重なご意見をもとに、日々製品の開発・改良に努めています。

各種証明資料

各種証明資料を揃えています。
CADデータ・JCAA製品認証書・製品仕様書・材料規格書・引張試験成績書・せん断試験成績書
技術資料のページからダウンロードが可能です。※ダウンロードには会員登録(無料)が必要です。

JCAA製品認証

JCAA製品認証

(一社)日本建築あと施工アンカー協会が実施している認証制度を通じて、高品質・高性能な製品の供給に取り組んでおります。実績と製品の確かさが認証されています。

【製品認証制度とは】
品質性能に関して、官庁、関連機関、業界の各専門家によって構成される認証委員会が審査をし、所定の品質性能が確保された良質なあと施工アンカーであることを評価認証することで、良質な建築物の整備に貢献しようという制度です。

[一般社団法人 日本建築あと施工アンカー協会/Japan Construction Anchor Association]
(略称:JCAA)は、「あと施工アンカーの品質並びに施工技術の向上を図り、安全性の確保と総合的信頼を確立して、産業の発展と国民生活の向上に寄与する」ことを目的に、平成5年12月に建設大臣(現・国土交通大臣)の許可を得て設立された一般社団法人です。

金属系アンカー JCAA製品認証 取得製品一覧

TOP

サンコーテクノグループ